ゼファー750はいくらで売れたらリアルにいいほうなのか?

ゼファー750の買取価格の査定相場はいくら?

ゼファー750はいくらで売れたらリアルにいいほうなのか?

読了までの目安時間:約 5分

 

 

kawasakiのネイキッドで大人気のゼファー750。

 

新車の生産が終了してからもう10年近く経とうとしていますが、人気の方はまだ全然衰えていません。

 

程度のいいゼファー750の車両だと100万を超えるほどの販売値がついているものも多く見受けられます。

 

そんな人気のゼファー750をいざ売ろうと思ったら

いくらで売れたらリアルにいいほうなのか?を調べてみました。

 

ゼファー750は年式によって買取金額は違う

 

まず結論から言っておくとなのですが、ゼファー750については年式によって買取してもらえる金額がまったくと言っていいほど違います。

 

なので一概にいくらで売れたらいいほうというのはいいにくいです。

 

ゼファー750については大きく分けると3つの年式に分けることができるので、それぞれの買取目安金額をみていきましょう。

 

 

■初期年式のゼファー750


 

1990~1995年式に相当する一番最初に生産された初期年式のゼファー750の買取目安としてはだいたい25万~35万円程度だと言われています。

 

この年式の車両は一番車両も古く走行距離が全体的に多いこともあり買取価格としては高くならないです。

 

30万円で売ることができたらかなり御の字という感じです。

 

 

■中期年式のゼファー750


 

1996~2000年式に相当するのが中期年式のゼファー750になります。

 

買取金額の目安としてはだいたい35万~55万円程度だと言われています。

 

96年~2000年にかけては初期型と比べるとオイル漏れの対策、ガスケットなどの改良も加えられており、程度がいいものだと買取金額もそれなりに高くなります。

 

買取目安としては40万以上で売ることができたらいい方とみていいでしょう。

 

 

■後期年式のゼファー750


 

2001年以降のゼファー750が後期年式のゼファー750になります。

 

後期年式のゼファー750はかなり買取金額が高いです。

買取相場としては50万~90万程度だと言われています。

 

この後期年式はまだゼファー750の中でも新しいものとされていて走行距離も少なく買取は高くしてもらえる傾向にあります。

 

買取目安としては60万円以上で売れたらいい方という感じです。

 

ゼファー750の最終モデル(ファイナルエディション)だと程度がよければ80万円以上を超える買取金額も普通にあります。

 

 

まとめ

 

ゼファー750の買取金額の目安は年式によってだいぶ違います。

 

  • 初期型なら30万円くらい
  • 中期型なら40万円くらい
  • 後期型なら60万円~80万円程度

という感じです。

 

 

あくまで買取目安なだけなので、実際に自分の車両の状態・カスタムなどにより買取価格はまただいぶ変わってくると思うので、厳密には査定をしてみないとわかりません。

 

正確な買取金額が知りたい場合は査定サービスを試してみてくださいね!
実際の自分の愛車のリアルな買取金額が知りたい場合は買取専門業者の無料査定を試してみてください。

 

⇒⇒自分のゼファー750はいくらになる?バイク王の無料お試し査定はこちら!

 

 

 

ゼファー750はいくらで売れたらいいほう?

この記事に関連する記事一覧